世にも恐ろしいフリーランスあるある

From: 昌子 幹

今日は書くことが思いつかない。。

なので、お茶を濁すために
ホンマでっか!?的な話を少々。

信じるも信じないもあなた次第。

それは、、、

「これ以上仕事はしたくない」
と思うと本当に仕事の依頼が
来なくなるという怖い話(笑)

これ、実際に僕が経験したことで、
仕事がどんどん増えて
自分のキャパを超えてくると

「もう仕事はしたくない」
って思う時が正直あるんですね。

で、そうすると、それまで
順調に入ってた仕事が
徐々に減り始めるんですよ。

別に仕事の依頼を
断ってるわけじゃないですよ。

「今はちょっと忙しいので」
とか言ってるわけじゃない。

なのに、仕事の依頼が途絶えてくる。

つまり、思考が現実化したわけです。

ただし、これは逆もまた真なりで、
仕事が減ってきたことに危機感を覚え、
慌てて「仕事よどんと来い!」と思うと、
また仕事が増え始めるという、、、

「いや、たまたまだろ」
と思いますか?

僕もそう思ってました。

でも、先日あるフリーの
WEBデザイナーさんと
飲みに行った時に
この話をしたところ、、、

「いや、それ本当にありますよ」と。

マジっすか??

そのデザイナーさんは
独立してもう何年もやってるんですが、
同じような経験を何度もしているそうです。

なんで、そうなるのか?

詳しいことはわからないですが、
やっぱり思考は現実化する
としか言いようがありません。

しかも、結構な早さで実現します。

ただし、今のところ
それを立証できるのは、僕と
そのデザイナーさんしかいません。

なので、もしあなたが興味があるなら
是非やってみて結果を教えてください。

もちろん、結果については一切
責任は持てませんので悪しからずw

それでは、また。

昌子 幹