何とかならない?未だにやってるめちゃくちゃ手間かけさせられた話

from : 藤村紀和

 

今の時代、色んな分野でデジタル化が進んでいますよね。

あなたはデジタル化の波に乗れていますか??

 

 

私はデジタルそこそこ音痴です。。

 

なぜなら横文字の専門用語が多くて分かりにくいし、
設定が一つ欠けているだけで全く動かない。
気軽に導入して、止めると後始末が面倒、、
などなど、理由が多いですね。

 

 

自由に使いこなせないだけなんですが。

“クラウドでデータ管理”というのも
なんだか人質を取られてるような気がして。
じつはコッソリ覗いてるんじゃないの?なーんて。

 

 

 

ただデジタル化しているのを見ると、
「これがこうなると便利なんだよな」
と活用してみたくなったり、逆に
「これはわざわざ必要なのか?」
と思うことも多いですね。

 

 

あなたも日常生活で、
そのように感じることはありませんか?

 

 

先日その両方を感じたことが、あったんですよ。

 

一つは、先日国政選挙の期日前投票に行ったときのこと。

選挙は国政選挙から市議選まで問わず、
なるべく投票しに行こうと思っています。

 

 

 

選挙の投票へいって、
そのアナログぶりに改めてびっくりしました。

 

令和の今、ここは昭和のままですよ。

 

鉛筆持ったの、多分前回の投票のとき依頼だ笑
それに会場には10人ちょい、人がいます。
案内係、受付、投票用紙出す人、投票箱見守り役。
みんなボランティアなのか??

 

 

鉛筆で投票用紙に、手書きして箱に投票です。

電子投票ってできないんだろうか??
といつも思ってしまいますね。

 

 

国政選挙レベルだと1回の選挙で
600億円くらいかかるそうなんですよ。
もちろん税金です。

 

 

セキュリティや本人認証など課題もありますが
投票率もアップしそうだし、
お金もこんなにかからないんじゃないかと。

 

これは実現してほしいな。

 

 

 

その反対に、
こんなことまでデジタル化なの??
なんて思ったものもあります。

それがこれ。

サービスエリアのお手洗い。

個室全てがこうじゃないんですけど
ウォシュレットの機器が電子パネルです。

 

 

正直お金かけてまで、
これはデジタル化する意味あるんだろうか?
と思いました。

 

 

長時間座っていると
「大丈夫ですか?」
なんて表示がされるんですが、

どういう効果でデジタル化しているか?
知っている人がいましたら教えてください(_)

 

 

 

これって、クライアントや見込み客と
売上げアップ施策を話すときと似ている気がしました。

中小企業の社長は思い付きも行動も早く、
例えば「動画やりたい」なんていうわけです。

 

 

ただその理由を聞いていってみれば、

「売上げアップするんでしょ?」
「他がやってるから自分らも」
「今流行ってるんだよね」

などなど意外とイメージで話していることが多いです。

 

 

本当に必要なのか?
どうすれば最も良い提案に繋がるのか?

 

ここを整理してあげたり明らかにしてあげるだけで
感謝されますし、内容によっては仕事の規模も大きくなることでしょう。

 

それにはやっぱりベネフィットの力を磨きたいですよね。

その場でベネフィットを明らかにするだけで、
「じゃ、やりましょう」
なんて話に進みやすいです。

 

なのでまだお申込みされてなければ、、
ぜひこの講座受講して見てください。

=====================================
→ <ベネフィット作成ワークショップ *残席僅か
=====================================

 

クライアントさんとより深い話ができるようになるはずですよ^.^。

 

仕事を依頼されるライターになりたい人へ
「稼ぐ」スキルを身につけるJMWAオンラインスクール