たぶんこれが最強の教材(無料の)

from: フジムラノリカズ

 

休みの度に、どうしたらワクワクできる
文章書けるかなぁ~と考えてます。
いろいろ方策はあるんでしょうけど、

『問題提起』
『ベネフィット』

これを的確に書けることではないか、
そう思うんですね。

 

で、今日たまたま改めて発見!

たぶんこれが無料で最も学べる
教材なんじゃないかと思うのです。
あ、でも一部だけですが…

それは、、、

 

「通販番組」

これが最強だと思いました。
ライティングをする前には、

・リサーチ
・ストーリーボード作成

これが必須なんですけど、
ストーリーボード作成は
通販番組マネすりゃOK!
なんじゃないかとすら思えます。

 

 

今日作業の合間に、
CS放送でプロレス中継を観ていたんです。
CS放送って、番組の繋ぎでよく、
30分の通販番組があるんです。

今日たまたま見たのが、
エアベッドを扱う番組でした。

いやベッドなんて通常、
一つ買ったら要らないじゃないですか?
しかもそんなに買い換えない。

 

 

 

なのに本当に流れが秀逸なんですよ。
ヘッドラインからして
「たった〇か月で全米〇〇万台売れた…」
で始まり、
「こんなことありませんか?」
とターゲットに場面を語り掛ける。

 

 

ちなみに僕の場合は、
「誰か泊まりに来た時のため」
というターゲットに掛かりました(笑)

 

 

企業担当者が営業トークをしていき、
タレントが疑いながら突っ込み入れ、
それを反論処理して見せつける。
その理屈もちゃんと理論で説明する。

 

問題提起、
ベネフィット、
しかも使用場面や使ったときの嬉しさまで…

 

一例で言うと。
空氣圧の調整で硬さは自由自在です

100kgの大人二人が寝てもバランス崩れません
(実例して、その理由も説明あり)

なので親子3人でいつもぐっすり眠れます

毎日お子さんも安心して寝るのを楽しみにします

こんな感じだったと記憶していますが、
とっても学習になりました。

 

 

 

価格の提示方法や、
限定性の出し方や種類、
特典含めて
タイミングが実にいいのです。

 

通販番組は、ターゲットになり切って
視聴すると、ヒントをたくさん得られます。
しかもタダで観られますからね!
ベネフィットの出し方や
価格提示までの持って行き方の
大いなる学びになります。

 

しかし今日のエアベッドはやられました。
注文はしていませんが、
つい検索でリサーチしてしまう。
これも消費者の行動、、、ですね(笑)