「テキストマイニング」で文章を比較してみた

さて、今日は
前回のテキストマイニングの話の続きを
お話ししたいと思います。

前回をまだ読んでいない方は、
まずはこちら↓↓↓

文章が一瞬で解析できる「テキストマイニング」


を読んでみてくださいね^^

基本的な使い方をお話ししています。

テキストマイニングで文章を比較してみた

ということで、
今回は2つの文章を
テキストマイニングを用いて
比較してみたいと思います。

これは、
前回でも使い所としてあげた

・お客様の声を分析したい時
・競合の文章を解析したい時

などで使えるかと思います。

ちなみに今回も、
(というか当然なのですが)
ユーザーローカル社さんの
テキストマイニングを使います。
https://textmining.userlocal.jp/

文章を比較する時のやり方

テキストマイニングには
主に2通りのやり方があります。

(1) 1つの文章を解析する
→こちらは前回お話ししました。

今回は
(2)2つの文章を比較・解析する
のやり方についてお話しますが、
やり方はいたってシンプル。

【やり方①】
「フォーム入力」タブを選択して、解析したい文章をそれぞれフォームにコピペする

【やり方①】「フォーム入力」タブを選択して、解析したい文章をそれぞれフォームにコピペする

 

【やり方②】
「ファイルをアップロード」タブを選択して、解析したい文章のデータをそれぞれアップロードする

【やり方②】「ファイルをアップロード」タブを選択して、解析したい文章のデータをそれぞれアップロードする

※備考:アップロードできるデータの種類は、テキスト形式(.txt)、CSV形式(.csv)、Word形式(.docx)、Excel形式(.xlsx .xlsm)、 PowerPoint Text形式(.pptx)、PDF形式(.pdf)で、最大100,000文字、10MBまでアップロードができます。

のどちらかです。
とっても簡単ですよね^^

 

サンプル文章を使ってやってみると、、、

実際に
サンプル文章を使って
解析してみました。

サンプル文章は「掃除機の高評価・低評価のレビュー」です。

サンプル文章図

 

結果は、こんな感じです。
まずはワードクラウドから。

ワードクラウド結果画面

 

ワードクラウドで比較すると、
高評価・低評価ともに
「吸い込む」「吸引力」「フィルター」「ブラシ」
という単語が多く出ているのが
分かります。

次に単語分類を見てみると、

単語出現頻度_結果画面

単語をAIがグルーピングしてくれています。

レビュアーが
何について褒めていて、
何について不満があるのかが
ぱっと見で分かりますね。

さらに、
「特徴語マップ」
「ネガポジマップ」
「単語の現比率」などが
あるのですが、

この中で面白いなと感じたのが、
「ネガポジマップ」です。

ネガティブワードーポジティブワード一覧マップ

このマップはAIが
自動的に単語を
「ポジティブ表現」と「ネガティブ表現」に
分けてくれていて、
それをマップで見やすく一覧に
してくれたものです。

こうして単語を見ると、
ポジティブな単語が
「やすい」「安い」「すごい」「良い」
と数えるくらいしかないのに、

ネガティブな単語が
思いのほか多いことが分かります。

全部文章を読んでいないので
何とも言えませんが、

高評価のレビューは
機能とかを褒めるよりも、
価格(コスパ)を褒めているようですね。

などなど、
文章の比較をしていくと
その文章だけの表現だったり、
共通している単語だったりを
すぐに把握することができちゃいます^^

最後に

今回はテキストマイニングの
文章比較について
簡単にお話ししましたが、

お客様の声などを
高評価・低評価で比較するのも
面白いですが、

高評価・高評価
低評価・低評価などで
比較してみるのも
大変有意義なのではないかと
思いました。

先週・今週と
2回に渡ってお話ししてきた
テキストマイニングですが、

今まで何となく保有していた
文章データが、

テキストマイニングを使えば
競合比較や商品開発などに使う
重要な元データとして
さらに活用できるようになりました。

「この文章は結局何を言いたいんだろう?」
「お客様が感じている魅力(特徴)は何だろう?」
そう思ったら、ぜひテキストマイニングに
文章をかけてみてください。

きっと何か糸口が見えてくるはずです。

今日のツールが
あなたの助けになれば幸いです(^^)

本日もお読みいただき、
本当にありがとうございました!

PS.
JMWAでは今後も楽しい、
そして役に立つメルマガを
配信していきます。

まだ登録がお済でない方は
協会HPのバナーか、
無料レポートのバナーより
ぜひ登録をお願いします。