Google Chromeの意外と知られていない“あの機能”について

—————————–
【目次】
ゲストウィンドウ機能とは?
ゲストウィンドウ機能を使うべきタイミング
ゲストウィンドウ機能の使い方
さいごに
—————————–

From 長田真毅
自宅より

おはようございます。
日本マーケティングライター協会(JMWA)理事の長田です。

あと2週間ほどでGWですが、
もう何か予定は立てましたか?

僕は全然決まっていません^^;
半分くらいはゆっくりしようかなと
思っています。。。

せっかくのお休みなので、
ぜひ有意義に過ごしてくださいね^^

さて今日は、
意外と知られていない
Google Chromeの「ゲストウィンドウ機能」について
お話ししたいと思います。

ゲストウィンドウ機能とは

ゲストウィンドウ機能とは、
Google Chromeが提供している
Webブラウジング(インターネット閲覧)機能の
1つです。

この機能を使うと、
ブラウザの履歴やCookieを残さずに
Webブラウジングをすることができます。

「履歴とか残したくないなら、
シークレットモードを使えばいいんじゃないの?」

そう思ったあなた!
正解です!!^^

自分のPCで履歴を残したくないなら、
シークレットモードを使いましょう。
(※シークレットモードに関してはまたそのうち、、、)

ゲストウィンドウ機能を使うべきタイミング

ゲストウィンドウ機能を使うタイミングは、
ぶっちゃけかなり限られています。

天下のGoogle先生も、
ゲストモードについてこう説明しています。

次のようなときは、ゲストモードの使用をおすすめします。

  • 他のユーザーが自分のパソコンを使うとき、または自分が他のユーザーのパソコンを使うとき
  • 図書館やカフェなどにある公共のパソコンを使うとき

自分のパソコンで記録を残さずに閲覧するには、シークレット モードを使用します。シークレット モードを使用した場合、閲覧履歴は保存されませんが、自分の情報や設定は表示されます。
(引用:Google Chrome ヘルプ https://support.google.com/chrome/answer/6130773?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja&oco=1)

要は、「自分のPCではないPCを使う時」に
使うモードなんですね。

あんまりこういったシチュエーションは
ないかもしれませんが、

よく調べ物をしていたりすると、
かなりの数のタブが開きっぱなしに
なっていたりするじゃないですか?^^;
(※あれ?僕だけ?)

そういうのを、例えば
会議中にクライアントにPC画面を見せたい時とかに
ゲストウィンドウで開いて見せれば、
すっきりキレイな画面で見せられますよね。

調べものでタブがいっぱいの画面で見せるのは、
ちょっとカッコ悪い(というかスマートではない)
ですし、

僕なんかはひどい時はシークレットモードが
タブいっぱいの時があります、、、orz

それに、会議中に
「あれ?あの情報どこだっけ?」とか
慌てて探し始めるのは、

「この人、ちゃんと仕事できる人なのかな?」と、
いらぬ不安をクライアントに与えてしまうかも
しれません、、、

ゲストウィンドウ機能の使い方

ゲストウィンドウ機能の使い方はとっても簡単です。

1)Chromeを開いて画面右上の画像(もしくは名前)を選択します。
※検索バーの列にあるちっちゃい方のやつです

2)次に「ゲストウィンドウを開く」を選択します。

たったこれだけです^^

【ゲストウィンドウの終わらせ方】

逆にゲストウィンドウの終わらせ方ですが、
こちらも簡単です。

1)始める時と同じように、画面右上のゲストマークを選択し、
  「ゲストセッションを終了」を選択します。

終わる時もめっちゃ簡単です^^

これで、ゲストモードの時に見た閲覧履歴やCookie、
サイトデータが削除されます。

ゲストウィンドウ機能の注意点

ただし、ゲストウィンドウと言っても
万能ではありません。

下記のような他者には閲覧内容を知られる可能性があります。

・アクセス先のウェブサイト(これらのサイトで使用されている広告やリソースも含みます)
・雇用主、学校(または使用するネットワークの管理運営元)
・利用中のインターネットサービスプロバイダ

また、アカウントにログインして
Gmailなどのウェブサービスを使用すると、
そのアカウントを認識するサイトで
閲覧アクティビティが保存されることがあります。

ゲストだからって、
何でも出来る訳ではないので
くれぐれも悪用はしないでくださいね^^;

さいごに

今回僕が紹介した
Google Chromeのゲストウィンドウ機能
ですが、

あまり使うことはないかもしれませんが、
知っておいて損はない機能です。

Chromeも
気付いたらアップデートされていて、
使ったことない機能や項目がいっぱいあった。
なんてことがよくあります。

そんな中で、
みんなが知らない(使わない)ような
機能をスッと使えば、

「コイツできるな!」
そう相手に思わせることができます!
今回の機能はそんな機能です^^

ぜひ、タイミングがあったら
使ってみてくださいね!

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

PS.
JMWAでは今後も楽しい、
そして役に立つメルマガを
配信していきます。

まだ登録がお済でない方は
「右側にあるメルマガ登録フォーム」か、

期間限定配信中の無料レポート
「キャッチコピーの秘密」より
ぜひメルマガ登録をお願いします。
↓ ↓ ↓
https://jmwa.org/