メンテナンスを怠ると、こうなる……

From:吉田知也
 

ちょっと前のことなんですが……
 

このメルマガの他に
ぼくは自分でも月〜金で
無料のメルマガを一人で運営しています。
(ご興味ある方はこの記事の下部にて
 リンクを紹介しています)
 

このメルマガには
自由に感想を送っていただけるように
感想送信フォームをつけてあります。

以前は毎日1、2件は
感想が送られてきていたのですが
ある時から1ヶ月ほど
感想が届かない時期がありました。
 

あんまり気にしていなかったのですが、
ある日、親切な読者さんから
「感想フォームから
 うまくメッセージが送れません」と
ご連絡をいただきました。

さっそく確認してみたところ
フォームに不具合が出ていたことが判明。
速攻修正しました。
修正したとたん、感想が再び
届き始めるようになったのです。
翌日のメルマガで謝罪しました(笑)

感想が来なかったのは
ぼくのメルマガに
飽きられていたからではなく
ただ単純にフォームが
壊れていたからでした。
 

しかもこの期間の間、
感想をフォームからではなく
わざわざメルマガへの返信や
会社の代表メールなどから
送ってくれた人もいました。
ここで気づくべきでした(笑)
やっと腑に落ちました。

 

しかし、問題はこれだけに
とどまりませんでした。

同じ原因で、うちのサイトの
お問い合わせフォームも
動いていないことが判明しました。
(もちろん即修正しました)

 

いつからこうなっていたのかは
わからないですが、
このフォームが止まっている最中に、
実はこんなことがありました。
 

父(建設会社のひとり社長)の知り合いで
ホームページを作って欲しい
業者さんがいるというので
「うちのHPの問い合わせフォームから
 申し込んでもらうように伝えてくれ」と
父に伝えていたのですが、

「うまく申し込みできないようなので
 おまえから連絡を入れろ」
というLINEが父から届きました。

しかし、申し込みフォームくらいは
ちゃんと使える程度のITリテラシーを
持っている人じゃないと
こちらもコミュニケーションコストが
大きくかかるので、
お断りしてしまっていました。
 

これも今思えば
相手のITリテラシーのせいではなく
ぼくのサイト管理に
不手際があったことが原因です。

マジでごめん。
 

今は案件に余裕がなく
仮に依頼が届いたとしても
請けられない状況だったので
結果オーライではあったのですが、

もし余裕がある状態だったら
完全に失注だったわけです。

 

ほんとね、
こういうことあるから
気をつけた方がいいです。

仕事で依頼されて作ったフォームは
もちろんテストをしていますが、
うちのフォームは作って1年以上
そのままになっており、
メンテなしのほったらかしでした。
こういうことも起こり得ます。

ちなみに原因は、WordPressの
問い合わせフォームプラグインの
アップデートを怠っていたためで、
WordPress本体のみが最新版に
自動アップデートされたことで
フォームが動作しなくなっていたようです。

 

いかに良いコピーを書き、
しっかりとデザインをし
がんばって集客しても
肝心の申し込みボタンが押せなかったら
すべてが水の泡です。
 

笑って済ませられない状況になる前に
メンテナンスは定期的にやりましょう。
ぼくみたいにならないでください(笑)

 

※ちなみにぼくのメルマガは
 こんなやつです。無料で月〜金配信です。
 ぼくの話に興味を持っていただけたら
 こちらも合わせてどうぞ。

STUDIO RICE 吉田知也の日刊メルマガ