人とは違う画像を使いたい人へ。海外オススメ無料画像サイト3選

さて、今日は
おしゃれな画像が沢山見つかる
海外の無料画像サイトを
3つほどご紹介しようと思います。

もし、国内の無料画像サイトで
良い感じの画像が見つからない時は
これらのサイトで探してみて下さい。

思いがけない出会いが
あるかもしれませんよ?

 

Pixabay

pixabay_image

Pixabay

https://pixabay.com/ja/

このサイトは、

・写真素材
・イラスト素材
・ベクター素材
・動画素材

が揃っているサイトです。

※ベクター素材とは、拡大/縮小しても画像が荒くならない素材のことです。

僕は海外サイトで
画像を探すときは、
ここを最初に探しています。

理由は、
「何となく画像が探しやすい」のと、
「自分の思っている画像が見つかりやすい」
というのがあります。

スマホの機種みたいなもので、
感覚的なものですね(^_^;)

 

【画像の取り方】

画像の取り方ですが、
1)適当な画像を選んだら、
2)右側にある緑色の「↓無料ダウンロード」を選択
pixabay_image2

 

3)任意の大きさを選んで「ダウンロード」を選択
pixabay_image3

 

4)あとはキャプチャにチェックをしてダウンロード
するだけです(^_^)

任意のフォルダに
画像を保存しましょう。

 

Unsplash

unsplash_image1

Unsplash

https://unsplash.com/

このサイトは、

・Wallpapers(壁紙)
・Textures&Patterns(テクスチャ―&パターン)
・Nature(自然)
・Current Events(時事問題)
・Architecture(建築)
・Business&Work(ビジネス&仕事)
・Film(フィルム)
・Animals(動物)
・Travel(旅行)
・Fashion(ファッション)
・Food&Drink(食べ物)
・Spirituality(崇高、霊的なもの)
・Experimental(実験的な)

というカテゴリで
画像を探せるサイトです。

素材別というよりかは
カテゴリ別で探せるので、
何となくで画像を探したり

ざっくりとした感じで画像を探す時は
気に入った画像が見つかりやすいかも
しれません。

 

【画像の取り方】

画像の取り方ですが、
1)気に入った画像をクリック
2)右上に出てくる緑色の「Download free」のボタンをクリック
unsplash_image2

 

3)任意のフォルダに画像を保存する

で保存完了です。

基本的にクレジット表記は
必要ありませんが、

クレジット表記をすると
提供してくれている人が
大変喜んでくれるので、

できる場合は最後に出てくる
クレジット表記をコピーして
キャプションなどに付けてあげると
良いでしょう。

unsplash_image3

 

Pexels

 

pexels_image1

Pexels

https://www.pexels.com/ja-jp/

ここのサイトは、
検索窓で単語を入力して
探すのを基本として、

・人気のある写真
・人気のある検索
・人気のあるカメラマン
・ピックアップされたカテゴリ

など、
ちょっと変わった形で
画像を探すことができるサイトです。

【画像の取り方】

画像の取り方ですが、
1)気に入った画像をクリック
2)右上にある緑色の「無料ダウンロード」もしくは「下矢印」を選択
※下矢印を選ぶと画像のサイズが選べます
pexels_image2

 

3)任意のフォルダに画像を保存する
※サイトから通知の許可願いが出る場合は、許可してあげて下さい

で、画像の保存ができます。
保存の時に出てくる広告は
×ボタンを押してしまって
問題ありません。

 

海外のサイトで検索する時のポイント

画像だけではありませんが、
海外のサイトで検索する時は
英語で調べるのが
欲しい結果を得る最短ルートです。

ついいつもの癖で
日本語で検索してしまいがちですが、
海外のサイトなので
当たり前っちゃ当たり前ですよね(^_^;)

今回紹介しているサイトの中でも
日本語対応しているサイトもありますが、
それでも見つからない時は
英語で検索してみて下さい。

なので、別のタブを開いて
翻訳サイトを片手に
日本語を英語の単語に直して
探すといいですね(^_^)

 

最後に

今回紹介した3つのサイトは
会員登録不要ですが、

「英単語+images+free」とかで
検索すると、

会員登録しないと
ダウンロードできなかったり、
よくよく見ると有料だったり、
沢山の画像サイトに出会うことができます。

画像を探すのって大変なんですが、
その分ピッタリな画像を
見つけることができると

セールスレターにも
説得力が大幅にアップします!

まさに「百聞は一見に如かず」ですね。

もし余裕があるなら、
セールスレターに合う画像を探して
使ってみてはいかがでしょうか?

本日もお読みいただき
ありがとうございました!

PS.
JMWAでは今後も楽しい、
そして役に立つメルマガを
配信していきます。

まだ登録がお済でない方は
協会HPのバナーより
ぜひ登録をお願いします。