SNSってスゴイ!!(色んな意味で)

From:長田真毅

 

今さらながらに思うんですが、
SNSってスゴイ!!と
再確認させられる出来事が
立て続けにありました。

今日は自戒の意味も込めて
僕がスゴイな!と思ったことを
ここでお話ししようと思います。

もし、今日の話で
あなたがドキッとしたら、
ちょっとSNSの使い方を
見直した方がいいかもしれませんよ?

 

そもそもSNSとは?

そもそもSNSって言葉は聞くけど何?って
人は結構いると思います。

(僕もイマイチ今日このブログを
書くまできちんと分かっていませんでした

SNSとは
ソーシャル・ネットワーキング・サービス
の略だそうです。

一言で言うと、

・ブログとか
・ツイッターとか
Facebookとか
Lineとか

そういうサービスのことを言うみたいです。

広い意味で言うと、
個人がインターネットを使って
意見を発信できるサービスってことですかね。

 

で、
そのSNSの何がすごいのかと
思ったのかと言うと、、、

 

自分の発言、創作物が

いっきに全世界へと発信できてしまう!!  
これは連日世間を騒がせている
某女優さんの動画騒動を見ていて、
「怖いな」と思ったことです。

自分の言いたいこと、
表現したいことを発信できるのは
(しかもほとんどは無料で!)
とても素晴らしいことなのですが、

 

逆に言い換えると、
自分のチェックだけで
全世界へと発信できてしまうって
ことです。

(ルール違反な内容だと
後で削除要請とかきますけどね

 

もし、自分のチェックが甘くて、
誰かのプライバシーとかを
勝手に侵害してしまっていたら、、、

(例えばクライアントさんの社名を
出してはいけないのに、
ぽろっと喋ってしまったりしたら

 

相手にも迷惑がかかりますし、
自分の名前にも傷がつきます。

 

こういうことにならないよう
気を付けなければと
TVを見るたびに気が引き締まります。

 

TwitterFacebookの投稿でイラっと来た話

これは昔あったことなのですが……

 

昔、
ある会社の社長さん(クライアントさん)に

「ごめん、今年は教育費とか広告費とか
使いすぎちゃってお金を使えない。
だから、今月で契約終了と言うことで

と言われ、
契約を切られたことがありました。

でも、次の週
なにげなくFacebookの投稿を
見ていたら、
「クラブで飲んでま~す^_^)」

みたいな上記会社の社長さんの投稿が……
そうです、
お金がないのは真っ赤なウソで
ただ僕たちを切りたいがための言い訳
だったのでした。

そんな人だと契約を交わす前に見抜けなかった
僕たちの落ち度もありますが、
当時はショックでした…..

でもその後、
単発でライティングの依頼が
来たときは、報酬は良い条件でしたが
丁重にお断りさせていただきました。

また、ライター仲間にも
同じ目に合ってほしくなかったので、
事例報告として情報を
共有していたため、

結局、良いライターさんに
ライティングしてもらえなかったようです。
(後日出来上がったページを見たら、
非常に不出来なものでした……

 

どっちの問題も

一番怖いのは一度ネットに出ると
一生それが残り続けるということ

インターネット上での発言などで
とにかく気を付けたいのは、
一度出してしまうと
それを完全に削除するのは
かなり難しいし、
大変な労力がかかることです。

 

Lineとかでも
相手が文章を読んでしまうと
自分の発言を削除しても
相手には文章が残りますし。

拡散なんかされちゃうと
もう全てを削除するのは不可能ですから(_😉

 

SNSでもTPOは大事!!

まとめると、
SNSは自分を知ってもらうため、
自分のブランディングのためには
とても良いツールですが、

それと同時に見ている人のことも
考えて発信していかなければいけないと
僕は思います。

良くも悪くも
使うのはあなた次第です!!

m9`ω´)シャキーン

 

PS.
納期が近くて忙しいはずなのに
「カフェで仕事なう」とか
やってるのをみたら、

クライアントさんはどう思う?
(納期に間に合えばいいんだろうけど、
きっと良い気持ちはしないはず

 

PPS.
「○○旅行中!!」とか
いつもいるところに
いないのが分かる投稿をしていると
空き巣に入られやすいそうです。

「○○行ってきた!!」とかの方が
防犯上は良いみたいですね。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!!