Lineの○○を設定して、セキュリティを高めよう

 

From長田 真毅

 

ここ最近、Lineのデータが隣国の技術者に見えてしまう状態になっていたり、大事な大事なデータサーバがお隣の国にあったりと、色々セキュリティ的に不安な話題でもちきりのLine。

先日、報道で下記の様な発表がありましたが、それでも不安ですよね。

LINEは、中国からのアクセスを遮断するとともに中国での業務を終了、韓国で保管されているデータについても2021年6月までに国内に移転するとしている。

ーYahoo JAPAN!ニュース FNNプライムオンラインより抜粋
https://news.yahoo.co.jp/articles/03adf1b1f4e210286763b1bcfb95009081e30242

 

しかし、Lineの〇〇を設定することでセキュリティを高められることをご存知でしたか?

今日はその設定方法についてお話ししたいと思います。
あなたも、ぜひ自分の設定が大丈夫か確認してみてくださいね。

 

セキュリティを高める「Letter Sealing」

Lineのセキュリティを高める○○とは、「Letter Sealing」という設定を有効にすることです。

Letter Sealingとは、友だち(通信相手)がその機能を有効にしている場合、トークの内容が高度な暗号化で保護される機能です。

※Letter Sealingについて詳しくはLINE公式ブログを参照↓
通信内容を守る「Letter Sealing」機能と表示の変更についてhttp://official-blog.line.me/ja/archives/77427681.html

 

この機能が設定されている場合、Line側(サービス提供側)でも内容が分からないそうです。

すごい機能ですね!
こんな機能、いつからあったんや、、、

 

Letter Sealingの設定方法

では、早速Letter Sealingの設定方法(手順)についてお話したいと思います。

ちなみに、僕は今回この機能をつい先日初めて知ったのですが、設定は有効になっていました。

 

手順1)Lineのホーム画面を開き、右上の歯車マーク(設定ボタン)を選択する

 

手順2)設定画面で「プライバシー管理」を選択する

 

手順3)「Letter Sealing」を有効にする

 

手順はたったのこれだけです!
めっちゃ簡単ですよね^^

 

最後に

今日はLineのセキュリティを上げる設定についてお話しましたが、この設定以外にも色々とプライバシー管理内の設定をすることでセキュリティをアップさせることが可能です。

やっぱり、自分で使う道具は、きちんと自分で理解して使いたいという気持ちがあります。そうじゃないと人に勧めたりとかできないですしね。

ぜひこれを機に、色々を設定を確認してみてはいかがでしょうか?

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

PS.
JMWAでは今後も楽しい、
そして役に立つメルマガを配信していきます。

お友達にも紹介していただけると
大変うれしいです^^

 

PPS.
そもそもLineなんて使わなきゃいいじゃん!という
声もあるかと思いますが、家族が使っていると
ひとりだけ使わないとか、なかなか難しいですよね^^;

個人的にはネットを使っている時点で
ある程度個人情報は抜かれるものだと
覚悟して使っています。

セキュリティを高める方法として
例えばメイン機とサブ機を分けたりして
本当に大事なものをメイン機、
そうでないものをサブ機など
使い分けるのも良いかもしれませんね。