お客さんの声を貰おう!

 

From長田 真毅

 

先日、Googleからこんなメールを貰いました。
「あなたの投稿したクチコミがGoogleマップで大人気です!」

一瞬何のことなのかよく分かりませんでしたが、どうやら自分が以前書いたクチコミが大人気なようです。

メールを見てみると、さらにビックリしました。

なんと自分のクチコミが1000回も見られていたんです!

 

Googleのクチコミが1000回も見られていた件

メールを見てみると、自分の投稿したクチコミが1000回見られていました。

クチコミしたのは、いつもお世話になっている友人のお米屋さんです。

お米屋さんは山形県にあり、チェーン店などでもありません。

でも、マーケティングもしっかりと行っていて、色々と見込み客を増やし、LTVを延ばす施策なども行っています。その結果が今回の結果です。

投稿したのは去年の9月末。

1年ちょっとで1000回見られた計算になります。

Googleマップで投稿すると、こんな通知が来るんですね。これは投稿した人もテンションが上がるし、良いクチコミなら投稿された側も嬉しいですよね(^_^)

 

Googleマップのクチコミは見込み客にとって重要な情報源

もし、クライアントさんが実店舗を持っているなら、ぜひお客さんにGoogleマップのクチコミを書いてもらうように促してあげましょう。

良いお客さんの声が集まれば、クライアントさんも嬉しいし、何よりセールスレターを書く時のあなたの助けになります。

もちろん、悪いクチコミも中にはありますが、改善点としての意見も数多くあります。

一番良くないのは、店舗はやっているのにクチコミが1件もない店舗です。

これは「このお店大丈夫なのかな?」って思ってしまい、ちょっと購入や来店をためらってしまいますよね。

 

最後に

今回のGoogleマップのクチコミも、もちろん大切ですが、Googleマップの外観写真などもイメージを伝えるのに大切な要素です。このへん辺りの施策をMEO(マップ・エンジン・オプティマイゼーション)と言います。

近年、SEOとならんで重要視されている施策の1つです。

要するに、Googleマイビジネスをしっかりやりましょうと言うものです。

こういった部分をセールスライターでも、クライアントさんに伝えてあげると大変喜ばれます。

ぜひ、意識してみてはいかがでしょうか?

今回の話があなたの参考になれば幸いです。

本日もお読みいただき
本当にありがとうございました!

 

PS.
本年も沢山の方にお読みいただき、本当にありがとうございました。毎週どのような話を書こうか悩みながら書いていますが、少しずつ読者が増え、書き続けて良かったなと思います。

PPS.
今回話していた山形のお米屋さんはこちらです。お世辞抜きで、本当にオススメです。美味しいご飯を食べてみたい方は、ぜひ一度覗いてみてください。
↓↓↓
山形米の専門店 尾形米穀店