アイデア出ないなら旅に出よう

from: 藤村紀和

 

今日の話は完全に
個人的なことになってしまいますが、
年末からひとつ挑戦中の案件があります。

 

そしてそれとは別で学習もしています。
仕事もありますし、
マルチタスクが苦手なので頭が倦みます。

 

 

なかなか進みません。

「あーーー捌けない!終らない!!」

あなたにもこんな、モヤつくことってありませんか?

 

 

そんなときは、旅に出ましょう
リフレッシュです

 

 

先週末旅に出ました。

年明けになんとなく思い立ち予定組んだのです。

 

知らない土地や場所へ行くと、
アイデアが出やすくなります。
(脳科学で証明済み)

 

そしてその土地の名物を見ることで、
新たなインプットを得ることも多いです。

 

 

今回僕が訪れた土地は、鹿児島です。

 

まるで土地勘も無ければ、
縁もゆかりもありません。

でも人が行動をするときって、
やっぱりトリガーがあるんですよね。

 

僕の場合は大きく2つありました。

その①:
泊まってみたい宿があった。

これは去年末にCSの旅番組でたまたま観たもの。
さすが旅番組は魅せ方がうまい。
なんといっても温泉と食事ですよ。

 

露天風呂は湯船が歩けるほど広く、
錦江湾と桜島が眺められる絶景かつ掛け流しの湯。
予約すれば貸し切りできる風呂が敷地に3つあって、
露天風呂は24時間入り放題。

 

食事は薩摩の黒豚しゃぶしゃぶが、なんと食べ放題。
1泊2日でここに朝食もついて、お値段が7千円…
衝撃的でした…

しかも温泉掘削地の丘がまるごと敷地になってます。

 

これにしっかり捕らえられてしまいました。

 

その②:
飛行機チケットがバースデー割適用。
今月は誕生月なんです。
そしてこれが適用で運賃半額になるんです。
これは使わにゃ勿体ない!

 

ただ地元の空港は路線が少ない。

 

どの路線があるんだ?

 

鹿児島か…、行ったことないしな…

 

鹿児島?

そうだ、こないだ観た宿も鹿児島だったよな?

 

 

ということで、決まった次第です。

 

 

要するに、
強い印象は、頭の中や心に残り続けるってことです。

 

あなたの中にもそういったものが、
たくさん眠っています。

これがふとしたきっかけで呼び出されます。

 

今回僕の場合は、キーワードが鹿児島でした。

 

 

ほら、アイデアが閃くときって
入浴中やお手洗いに居る時が多いって聞きませんか?

それは、脳がアルファ波状態になると
潜在意識から受け取りやすくなるからです。

潜在意識には今までの体験やインプットされたものが全て入っているといいます。

 

 

だから潜在意識が活性する、
非日常に身を置くといいんです。

 

直接アイデアが出なくても、
自分にとって刺激になることが起きたり、
解決につながるきっかけが出てきたり
人から連絡が入ったりします。

 

人間の脳って、ワンパターンが大好きな構造になっています。
そこに浸かっていると惰性でできてしまうので、
新たな閃きが出てきません。

 

たまには新鮮な状態になってみませんか?

近場でも普段行ったことない場所に。

 

なかなか見つからないで困っているモノが
きっと見つかるかもしれませんよ?