長田的Amazonリテラシークイズ!

from 長田真毅

さて、今日は
長田的Amazonの怪しい商品を
見分ける方法について
クイズ形式でお届けしようと思います。

なぜ怪しいのか?を
長田的視点で解説します。
息抜き的な感じで
チャレンジしてみてくださいね(^_^)

※あくまでも長田の視点ですので、登場する画像の商品がダメという訳ではありません。良い商品かもしれないですし、「僕なら買わない」という程度に受け取っていただければと思います。画像の商品を貶めている訳ではありません。

 

第一問

これらの加湿器の中で商品を買うとしたら、どれが一番良いでしょうか?

問1画像

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

A:答えはこちら↓

問1正解

【理由】
実はAmazonでは商品のタイトルに
メーカー名を記載するのが
基本となっています。
だいたい最初にメーカー名がきます。
(このへんはカテゴリによって変わったりします。)

そんな中、
一番左は聞いたこともないメーカーで、日本語も怪しくて論外(令和革新版とか(笑))。
真ん中2つは家電量販店でも見たことのないメーカー。
一番右は象印で、日本でも信頼のおけるメーカー。

そして、この問題のポイントは
「家電」ということ。

壊れた時の保証や
電化製品というのを考えると、
聞いたこともないメーカーを
買うのは大きな冒険ですよね。

あと、
聞いたこともないメーカーなのに
やたらと評価が高くて数も多いのが
逆にサクラだと思ってしまうのも
ポイントです(笑)

※あくまでも個人の見解です。

 

第二問

このHDDの中で商品を買うとしたら、どれが良いでしょうか?

第2問

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

A:答えはこちら↓

問2正解

【理由】
×の商品は
メーカー名が書かれていないので
論外です。

大事なデータを保存するに値しません。

△の商品は聞いたこともないメーカーなので
これもおすすめできません。
×とほとんど変わりません。

左から3つめの商品は
実は一番右と同じ商品なのですが、
なぜ△なのか?

これは販売店が怪しいからです。
メーカー品で少し安いので、
販売店にさえこだわらなければ
買ってもいいかもしれません。

〇の2つはきちんと商品名も
表示されているし、

ちゃんとしたメーカーなので
用途と金額が折り合えば
十分に購入検討する余地があります。

ちなみに、
ここでも評価数と
評価がやたらと高い
商品があり、
逆に怪しく感じます(笑)

※あくまでも個人の見解です。

 

第三問

これらのお米の中で怪しいものを選んでください。

問3

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

A:答えはこちら↓

問3正解

【理由】
まずは分かりやすい真ん中から。

これは画像撮影に力を入れていないのと、
評価が付いていないのが
気になりますね。

同じような商品が多いので、
たとえ美味しかったとしても
魅力的に映らず手を出しづらいです。

次に左から3つ目の商品について。

これは食品の商品説明で使ってはいけない
ワードを使ってしまっています。

それは「安心・安全」です。
AmazonではNGワードがあり、
安心、安全はNGワードだったはず。

なんですり抜けちゃったかは
分かりませんが(笑)、
少しでも興味を引こうとして
ルールを守らない売り手は
あまり好きになれません。

通報されたら販売が
止まってしまうかもしれませんし、
食品で言い切ってしまっていいのか
普通の通販でも逆にちょっと心配になります。

最後に一番左の商品。

この商品は
なかなかグレーゾーンを
ついています。

どこがグレーかというと、
Amazonは商品のメイン画像に
「文字などを入れてはいけない」
「背景は極力白で」という
決まりがあります。

この画像は沢山文字が入っていますが、
お米の袋に印刷していることで
その決まりをすり抜けているんですね。

さらに、商品説明に
「お米マイスター厳選」とか
余計な単語が入っています。

そういうのは、
詳細説明で本来やらなければ
なりません。

お米自体で勝負してないなーと
感じたので、販売者を調べたら
お米専門店ではありませんでした(笑)

そんな感じなので、
良い時と悪い時の評価も
激しかったです。

※あくまでも個人の見解です。

 

まとめ

長田的Amazonリテラシークイズ、
いかがでしたか?
あなたは怪しい商品を見抜けましたか?

最近のAmazonは
中華製のコピー商品が多くて
サクラレビューも多い、
大変残念な感じになってしまっています。

怪しい商品を見分けるポイントは
・メイン画像に文字や不必要なエフェクトが追加されている
・商品名にメーカーが載っていない
・やたらと沢山の高評価レビューが多い
(レビュアーの詳細を調べると★5評価ばかりのサクラだったり)
・別メーカー名なのに同じ画像(コピー商品の可能性大)
・商品の個別ページの日本語がちょっとおかしい
・商品が届くまでに1~2週間かかる
(=注文を受けてから船便の可能性大)

このあたりの商品は
だいたい中華製などが多く、
画像や文章で煽って売ってたり
信頼できない販売店が多い印象です。

ライターやマーケッター的に言うと、
この辺のレギュレーションを
きちんと守らないと、

出品代行とか請け負った時に
手痛いペナルティーを
貰う可能性があります。

ルールの抜け道を探すのではなく、
正々堂々とたくさん売れる
施策をしましょう!

PS.
JMWAでは今後も楽しい、
そして役に立つメルマガを
配信していきます。

まだ登録がお済でない方は
協会HPのバナーより
ぜひ登録をお願いします。

1 個のコメント

  • 興味深い記事でした。
    個人的な経験上、amazonで物を買う場合は、amazonが販売し、amazonが発送する商品で、かつ、在庫がある物(prime商品)以外は買わないのが賢明かと思います。
    (最低でもamazonが発送する。これはamazon倉庫に在庫があるため、と、出品者が有名ブランドなど
    信頼できる出品者の場合)
    出品者が販売、出品者が発送の場合、キャンセルされる率が高い。
    参入障壁が低く、安易な転売屋、悪質出品者、悪質ユーザーに対しての取締りが緩い印象を受けます。
    あくまでも個人的な意見ですが、、、

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください