ピアノ・コピー誕生秘話

セールスライティングを学んでいるあなたは
ジョン・ケープルズの有名なピアノ・コピーを
読んだことがあるでしょう。

私がピアノの前に座ると皆が笑った。
でも、私がピアノを引き始めると…
とういヘッドラインから始まるコピーです。

このヘッドラインを真似て
自分のコピーを書いたことがある人もいるでしょう。

でも、単にヘッドラインの形だけを真似てもダメです。

真似すべきなのは
ビッグアイデアとその作り方です。

では、そのビッグアイデアとは何か
それをどうやって作れば良いのか
ということを動画でご紹介します。

ただ、こちらの動画は
以前に個人のメルマガ読者向けに作成した物ですので
そのあたりはご了承ください。

今は絶版になっている
ジョン・ケープルズ本人が書いた
『ものいう広告』ダイヤモンド社
からのご紹介です。

では、どうぞ!

いかがでしたでしょうか?

あなたのセールスライティングの参考になれば幸いです。

いつも、ありがとうございます。

米野敏博

PS:
JMWAはセールスライター業界の発展のために、
セールスライターの地位向上を目指しています。

メルマガを登録していただけると
他では手に入らない
「売れるキャッチコピーはどっち?」
を無料で入手できます!

メルマガ登録はコチラ