鬼滅の刃に学ぶコピー上達法

From:昌子 幹

鬼滅の刃を初めて観ました。

といっても、今公開中の映画ではなく
プライムビデオでテレビアニメの最初の
20話くらいを観ただけですが。。

取り立てて観たいと思っていたわけではなく、
いつものごとく、今の時代に何が受けているのか?
を知るためです。

まあ、一種の職業病です。

実際に観てみた感想なんですが、
とても興味深い内容というか、
今までの漫画やアニメとはだいぶ
毛色が違うことに驚き
自分がおっさんであることを
改めて痛感しました。。

それはともかく、
内容とはあまり関係ないんですが、
登場人物の中に、とても
気になったキャラクターが一人いました。

それが、我妻善逸。

漫画やアニメを観てる人はわかると思うんですが、
いわゆるダメダメキャラなんですよね。

すぐ泣くし、
すぐ逃げるし、
すぐ弱音を吐くし、
女には弱いし、、、

通常はまったくいいところがない。

ところが、恐怖のあまり
意識を失った時にだけ覚醒し
驚くほどの力を発揮するのです。

ただし、使える技は
たったひとつだけ。

他の登場人物は
何やらいろんな技の
いろんな型を使ってるんですが、

善逸は本来6つある
雷の呼吸と呼ばれる技の中でも
基本中の基本の型
ひとつしか使えないんです。

でも、善逸は自分の才覚や修練のすべてを
このたったひとつの技を
研鑽するために費やしたことで、

いざとなると、
ひょっとして他のキャラよりも強いんじゃね?
と思えるほどの力を発揮するのです。

(あまり詳しくないので、
間違ってたらごめんなさい)

そして、これは
コピーライティングにも
通じるところがあるなと
僕は個人的に思っています。

というのも、
セールスレターの型、
あるいはスワイプファイルというのは
まあたくさんあるわけなんですね。

で、たくさんあるから
写経するにも、実際のレターを書くにも
どれを選べばいいか悩んでしまうし、

どれもこれも中途半端にしか
身につかなくなってしまいがちです。

なので、僕は
たくさんあるスワイプファイルを
あれこれとかじるよりも、

たったひとつのスワイプファイルを
徹底的に写経し、使い倒すことを
おすすめしています。

それがどんな商品でも
無理くりそのスワイプに
当て込んでみるわけです。

例えば、間違い系のスワイプなら
見込客がどんな間違いをしているか
徹底的に調べてみる。

すると、たいがい
何某かの間違いが出てきます。

だって、そうでなければ
見込客は望む結果を
とうの昔に出しているはずだからです。

これを繰り返し続けていくことで、
本当の意味で型を自分の血肉として
インストールすることができるはずです。

で、そうなれば、
あまりスワイプを意識しなくても
良いレターが書けるようになるし、

もっと言うなら、
他の型をマスターするのも
簡単になります。

実際、僕も最初の頃は
間違い系のスワイプばかり使ってましたし、
今でも一番多いのは間違い系です。

まぁ、さすがに1つだけだと
対応できない場合もあるので、
2つか3つくらいが
ベストかもしれませんね。

興味があるなら
一度やってみてください。

それでは、また。

昌子 幹