メルマガを書く時のオススメ書籍

From:昌子 幹

「メルマガやブログを書く時の
おすすめ書籍ってありますか?」

このJMWAのメルマガもかれこれ
2年くらい毎週書いてますし、

以前はD出版でメルマガを
書いていたこともり、

たまにこういう質問をいただきます。

きっと、このメルマガの読者の中にも
メルマガを書いている人や
書きたいけど書けない人なども
いると思うので、

今日は僕のオススメ書籍を
紹介したいと思います。

といっても
一冊しかありません^^:

というのも、この一冊で

・ネタ出し
・文章の構成
・読み手を惹きつける書き出し
・面白い文章のコツ

などなど、
メルマガを書くときに必要なことが
ほぼ全て網羅されているからです。

別にメルマガを書くことを
目的とした本ではないですし、
結構古い本ですが、

割と短めの文章を書くには最適で
メルマガやブログを書くには
これ一冊あれば事足ります。

僕もメルマガを書くようになった最初の頃は
何度も読み返して赤線だらけですし、
今でも、ネタに困ったりしたときは
時々、読み返したりしてます。

「前置きはいいからさっさと教えろ」
という声が聞こえてきそうなので
紹介すると

樋口裕一先生の
「大人のための文章道場」
という本です。

もとは文庫本なんですが、
さすがに紙の書籍は絶版になったらしく
Kindelしかないようですが、
興味のある方はこちらを
チェックしてみてください。
↓↓↓
https://amzn.to/3v4Q9Mv

メルマガを書くときに参考にするのは
この本くらいですかね。

後は、エッセイなんかは
割とよく読みます。

短い文章だからというのもありますが、
メルマガでのキャラの出し方なんかが
とても参考になるんです。

個人的に大好きなのが
東野圭吾さんの
「あの頃僕らはアホでした」
ですね。
↓↓↓
https://amzn.to/2Q5p3Wn

ご存知の通り、
東野さんはミステリー作家で
小説は暗い話が多いんですが、

エッセイや短編小説は
お笑い系が多く、

単に笑えるだけでなく
東野圭吾のキャラが
よくわかるのです。

おそらく、こっちの方が
素なんでしょう。
親近感が湧きます。

最近でこそあまり書かなくなりましたが
昔、アホネタでメルマガを書いていた頃は
完全にこの本を参考にしてましたね。

まあ、この辺は好みがありますので
いろんな人のいろんなエッセイを
読んでみるといいと思います。

というわけで、
今日はメルマガを書く時の
オススメ本を紹介しました。

参考になれば幸いです。

それでは、また。

昌子 幹