ど素人でも、これすれば勝てる話

from: 藤村紀和

 

先日、知り合いが凄いことを
やってのけました。
(”知り合い”と書いてしまう自分…)

 

中核市の市議会選挙に突如出馬したのです。
選挙に必要な「三バン」も持たずに。

※三バンとは
かばん(資金)、看板(知名度)、地盤(票田)のこと

 

 

そして結果、、なんと当選ですよ。

選挙って資金や人手が要るとばっかり思ってました。
でもその人はそれを覆した。
僕も同じコミュニティの端っこに居るですが、
まぁ強いですよ、押しもキャラも(笑)

 

 

それを達成できたのも、
三バンは持たないのに、唯一持っていたモノがあったから。
それはあなたもきっと持っているモノです。
(なくても、持てるモノですよ)

 

 

それが、フォロワーの存在。

TEDで、
「ひとりのバカがリーダーになる」
って裸踊りのストーリーがあるんですが、
まさに地で行くものでした。

 

 

直ぐに何名か強力な協力者がついて、
別自治体の現職市議が参謀について、
あっという間にボランティアが集まって、
皆が盛り立て、その人をリーダーにした。

 

まさしく、強力なフォロワーがついたからこそ
起きた結果です。

 

 

僕がやっても、そんな奇跡は起きない。

なぜなら、
応援して貰えるだけのモノを持たない。

自分の「在り方」というやつです。
これが全ての起点になるもの。

 

 

とにかくその方は、
専門家としての思いを持ち
行政へ入りたくさんの人を救いたい…
それがあったから突拍子無く出馬した。
行動に現れた。

勝算は無いけれど、というよりも
勝ち負けを考えずに
「ここで行かなきゃ自分の素志を遂げられない」
という思いですね。

 

核があるというのは、強いですね。

 

 

セールスレターもそうじゃないですか??
核となるベネフィットがあって、
核になるストーリーがありますよね。

そしてそこからいかに、
フォロワーを作ることができるか。
この視点は大事なんじゃないでしょうか。

 

 

何のために、なぜやるか。

ここを明確にすると、
あ~ら不思議、、、
なんだか踏ん張れてしまう。

そしてここを形作って外に発信すれば
他にはないオンリーワンになるでしょうし。

 

 

 

リサーチも、
ベネフィットも、
オファーも、

全てを包括するのが
こうしたマインドセットなんでしょうね。

ここ何か月か凹んでいる日常だったので、
今一度立て直していこうと感じました。

 

あなたの「在り方」、
イコールどんな世界に身を置きたい?
なぜ何のためにセールスライティングするのか?
お伺いしてみたいですね。