これ足りないのが原因なんだと思う件

物事がうまく運ばれるために、
必要なことって数多くあります。

 

あなたにとっては、
どんなことが最優先にくるでしょう??

僕が思うに、一番基礎部分にくるのは
『関係性』
なんだと思うんです。

 

 

オープンな関係性、
言われることや言うことが
「批判」ではなく
「意見」と捉えられること。

 

この関係性がないところって、
あるものが欠けてることが多い…
そんな印象をもってます。

 

 

そしてそれを、
ライティングで解消できないか?
そう思いました。

 

 

以前関わっていた企業を見るに、
儲かってても赤字でも、
人がたくさん辞める会社…
それはイコール病める会社でもあります。

 

まさにいろんな関係性が
崩れてしまっている。
そんな企業様案件って、
成果出す出さない以前の問題になってしまいます。。

 

 

いくつか共通点があるのですが、
印象的なのが「静かである」こと。

 

 

それは最初、
仕事に集中する環境だから…
そう思ってたんですが、

 

 

違ったんですね。

 

会話がないんです。
雑談がない!

 

 

しかも、社長や経営側と、
従業員側で氣軽なやり取りがないんです。

 

 

 

大体パワハラまがいな
ワンマン職場ですね。
関係性冷えていたら良い結果生み難いです。

 

上長の在り方が最優先事項なのですが、
各個人とやり取りできる日報帳をつくり
書くようにしてみました。
各個人の思いを「意見」する。
その後に社内報で社員の活躍を称える。

 

 

レターなんかもそうです。
ニュースレターなんて
関係性構築のためにあるものですし、
メルマガはまさに雑談のようなもの。

 

 

会話ができない分、
相手が何を求めているかをちゃんとリサーチして文章
送れば、それは良い関係づくりになりますよね。

 

 

ニュースレターでは、
真面目なトピックと同時に
雑談感覚のコーナーが有効ですし、

メルマガは数増やすことで
毎回会話している感覚になってきます。
※もちろん題名と内容次第ではあります

 

 

だからこそ、ターゲットもペルソナも重要になる…
だんだん寒くなってくる冬ですが、
関係性はホットにつくりたいものですね。