スワイプファイルの集め方

こんにちは
米野です。

あなたは、反応の良いコピーを書くには
“反応が良かったスワイプファイル”を真似ればいい
ということは知っていますよね?

(実は、この“真似る”についても、
多くの人が間違って“真似ている”のですが
それはまた、別の機会にご紹介します)

では、“反応が良かったスワイプファイル”は
どうやって集めればいいのでしょうか?

一番早くて確実にスワイプファイルを手に入れる方法

 

この方法は、たった一つです。

お金を払って買ってください(笑)

あなたは「何だ、そんなことかよ」と思ったでしょうね。

でも、これって欧米では当たり前なんです。

有名なコピーのスワイプファイルが高値で売られています。
ましてや、それを日本語に翻訳したものだと
さらに値段が高くなってもおかしくないですよね。
ダイレクト出版さんの20万円ほどの講座だと
結構な数のスワイプファイルが手に入ります。

アメリカで大ヒットした有名なコピーの他に
ダイレクト出版で成功したコピーもあるので
お勧めですね。

もう少し安くスワイプファイルを手に入れる方法

 

「20万円はちょっと…」という方には
コピーライティングの本がお勧めですね。

コピーライティング自体がマイナーなので
かなり大きな本屋に行かないといけませんが…
本屋でパラパラと本をめくって
サンプルがたくさん載っているものを
買ってください。
そうは言っても、数個からせいぜい20個くらいでしょうが
数千円で手に入ります。

無料でスワイプファイルを手に入れたいというなら

 

これには2つの方法があります。

一つは、

ネットに無料で転がっているものを探す

という方法です。
特に、英語のスワイプファイルだと
有名なコピーも転がっています。

短い広告なら、画像検索すると
かなりの数が出てきます。
ただし、この場合には、
検索するワードがないといけません。
お勧めは、「ライター名+ad(ads)」です。

ad(ads)は広告の意味です。
例えば、「John Caples ads」で画像検索したのがコチラ
↓↓↓
https://00m.in/9X8gb
有名な「ピアノコピー」やそれをベースにした
「ウェイターが私にフランス語で話しかけた時、彼らはニヤリとしました」

さらには、「英語でこんな間違いをしていませんか」
の広告が出てきます。
どうですか?無料で手に入りますよ。
もちろん、英語ですけどね(^^;

 

現在の日本で反応の良かったスワイプファイルの入手方法

 

「いやいや、日本語のものが欲しいんだけど」
とおっしゃるあなたのために
とっておきの方法をお教えしましょう。
それは、

コピーが上手な人が運営している
メルマガやアフィリエイトサイトに登録する

という方法です。

メルマガは売り込みを受けるために使います。

最新のコピーが送られてきますよ。
ただし、この場合には
「反応が良かったかどうかわからない」
という欠点があります。

ですが、もし、ある期間を空けて
同じコピーを使っているのなら
それは「反応が良かった」と思っていいでしょう。

一方、アフィリエイトサイトに登録すると
プロモーションに使うコピーの全てが手に入ります。

さらに、アフィリエイトサイトにもよりますが
売る方は、できるだけ反応の良いコピーを使って欲しいので
途中まで反応の良かったコピーを教えてくれます
どんなテストをやっているのかまでわかりますしね。

もちろん、良さそうだなぁと思う商品は
紹介してあげてくださいね(笑)

 

 

まとめ

 

手っ取り早く、
反応の良かったスワイプファイルを手に入れたければ
お金を出して良いものを買いましょう

スワイプファイルそのものか
スワイプファイルの使い方の講座で手に入ります。
一度にたくさんのお金をかけられないのなら
スワイプファイルが載っている本を買いましょう

時間がかかっても良いので
無料でスワイプファイルを手に入れたいのなら

ネットで「ライター名+ad(ads)」画像検索すれば
結構な数を集められます。

ただし、英語の広告です。

日本語の広告を集めるなら
ライティング能力の高いと思われる人の広告を集めましょう

メルマガやアフィリエイトに登録すると
商品の広告が送られてきます。

特に、アフィリエイトサイトを運用している会社だと
反応の良かったコピーの情報も入手できる場合があります

PS:
JMWAはセールスライター業界の発展のために、
セールスライターの地位向上を目指しています。

お知り合いのセールスライターに
JMWAのメルマガをご紹介頂けると嬉しいです。

https://jmwa.org/