テンプレートの偉大な力

おはようございます。
明けましておめでとうございます。
本年もJMWAをよろしくお願いいたします。

 

五輪イヤーの2020年が始まりましたね。
きっとあなたも新年の抱負など設定して、
スタートを切ってるのではないでしょうか。
あなたはどんな目標を作りましたか?

 

 

僕は、今年は「勇氣を出そう」にしました。
いろいろ実践するにあたって、
立ちすくむことが多いので…
動かなければ、結果の良し悪しも分からない。
出た結果を次につなぐ駅伝精神です(笑)

 

こうした行動を取りやすくするにも
テンプレートを作ろう、そう思っています。
ある程度一定の行動パターンを作る感じです。
このときはこう動こう、
このときはこう話そう、などです。

 

 

それは年末年始に改めて氣づいたことでした。
そのアイテムが、「漫才」だったんです。

 

 

僕は年末年始、テレビや動画ばかり観てました。
普段は殆ど観ないのに、
年末年始の特別感がやっぱり凄いですよね。

そのなかでも漫才が好きで、
M-1グランプリやThe MANZAI、
正月の寄席番組をよく観ました。

 

 

 

去年のM-1グランプリ王者の
ミルクボーイ。
彼らの漫才が面白くて、
YOUTUBEで他のネタも連続して
ずーーっと観てましたね。

 

とにかく型が完璧で、
あとはネタを入れていくだけ!
まるで高価なハードウェアに
ソフトウェアを入れ替えるだけのような感じです。

 

 

 

M-1グランプリ3位のぺこぱ。
彼らも「ノリツッコミしない漫才」
という型ができて、3位です。

 

テンプレートの偉大さですね~。
しかしこれを作るのが本当に困難だって、
彼らもインタビューで言ってました。

 

 

 

そうしたなかで、
セールスコピーならスワイプという
実績ある型が多くありますね。
また目標達成にも型があり、
学ぶことができます。

 

既にあるということが、
どれだけ有難いことか!
型を多く知るということは
それだけで安心もできますね。

今年はこういった型を活用し、
勇氣を持って実践します!

あなたの今年も飛躍の一年となりますように!